アーカイブ | 8月 2017

メルカリの台頭

かつて一世を風靡したヤフオクが、メルカリに抜かれてしまったようである。おそらく、一番の問題は、詐欺のように支払い済ませたのに物が送られてこないとき、ヤフオクは、完全には補償してくれない。補償するとは言っているが、いろいろ制約がある。私も一度、送金して逃げられたけど、お金の回収を断念したことがある。その点、メルカリは、到着連絡をを入れないと支払いが完結しないから、物が送られてこなければ、支払いを止めることができる。この違いは大きいと思う。
あと、ヤフオクは月会費がかかりとか、使い勝手とかの問題もあるし、対応が上から目線だとか、デメリットもいろいろ。もちろん、今後ヤフオクが衰退して、メルカリが寡占状態になれば、ヤフオクのように勝手なルール変更をしてくるだろうけど、それでもヤフーよりはマシだろうと思う。

メルカリ
https://www.mercari.com/jp/

ヤフオク
https://auctions.yahoo.co.jp/

後日の追伸:
ヤフオクもメルカリに対抗して、フリマ出品というのを機能を追加した。
フリマ出品は、ヤフープレミアム会員という会費は不要で、本人確認も不要。
ただ手数料はメルカリと同じ10%。
いま、メルカリとヤフーのフリマとどんなかんじなのか状況調査中。
いずれにせよ、もうこれでヤフオクのオーションは「衰退確定」となったと思われる。

投稿日: 2017年8月19日 カテゴリー: 未分類