ホンダへの失望

ホンダは行き当たりばったり先のことを全く考えないいいかげんな企業だ

2020年10月 ホンダがF1へのエンジン供給から撤退する、という発表を行った

八郷社長の会見
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1280628.html
「カーボンフリー技術の投入をさらに加速させるため、F1参戦活動に投じていたリソースを振り向ける」
ということらしいのだが

ホンダのやることが全く全く理解できない。
撤退することが理解できないのではない。

2015年にF1に参戦したことが理解できないのだ
https://www.webcg.net/articles/-/28487

2020年に撤退するのなら、何故2015年に参戦したのか?
2015年にはカーボンフリー技術云々の問題はなかったのか?
2000年以前から参戦継続して、今になって環境問題をいうのなら、まだわかるが
たった5年先のことだ。
繰り返して言うが
2020年の撤退のことを問題にしているのではない
2015年の参戦のことを問題にしているのだ

金輪際、こんないいかげんな企業の車を買おうとは思わない
かなり信用を失ったのではないかと思う。
やはり、トヨタかスバルになってしまう。